上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.28 20550字
卒論…あと20550字だそうです。
やれ、やれやれ私!!!!
でも何となくもっと書きそうな気がする。
えー、そんなのやだー。

結局私、この卒論において何が言いたいんだい?

額田王と二人の皇子ってか今のところ二人の皇子の内の2人目
全然出てこないし。
っていうか出てこさせるのやめようかな。
めんどくさい。
大海人さえいてくれればいいわ。
大海人と額田の恋なんだって!
恋といったら恋なの!
三角関係なの!人妻なの!大海人も額田もまだ好きなの!
君を恋い君を慕い当てどなく彷徨ったの!
(あ、コレは違う)(ついうっかり)
宴席での歌!?ふざけるなって。
「40過ぎの初老に対し『紫のにほへる妹』と言ってのけた」
っていけないことか!?
40過ぎてもそうやって言うほど、真剣だったって思っちゃダメか?

額田~~~~~。


ってコレ、

うわ、マニアック。

自分キモイ!



いいの、もう。いいの。
どうせ誰も見てないからこうやってキモイこといっぱい書くの。
でこうしてテンションあげて書くの!
わーいわーい。



でもダメね。
こういう時間はこういうことやっちゃって。
私が卒論に取り組むのは午前4時からの2時間半だけです。
スポンサーサイト
2006.11.24 ナルシスト
とりあえず
もう22にもなったわけですし
充分「大人」といわれる年齢なわけですから


「嫌われたかも」
とか
「ムカつかれてるかも」
みたいなことをイチイチ考えながら過ごす人生には
いい加減サヨナラしたい。
子供かお前は!ってね。
いつまでそんな生き方しとるんじゃいってね。
小学生の時から何にもかわっとらんやん!ってね。



私はウザくてグズグズしててウジウジしてる女だから
些細なことでもそうやって考えて
勝手に凹んで
そんな勝手に凹んでる自分にウンザリして
疲れる。
更に、そんな自分を隠すかの如く
クールっぽくてサバサバしててハキハキしてるっぽく見せる
そんな自分に呆れる。

嫌われたカナ?って思うと同時に
嫌われた理由を考え
でも私、アノ子にあんなことしてあげたし…
こんなこともやったし…
みたいに自分を必死に持ち上げてる自分も嫌い。



昔、故総合芸術化華月が自分のことを
「自分に自信のない究極なナルシスト」
って言ったことがあるんだけど
私これ、すっごいわかるの。
自分のこと好き?って考えると
嫌いな部分ばっかり出てくるの。っていうか嫌いなの。
でも自分が大好きでたまらないときもあるの。
やっぱあたし最高!って自分のことそんな風に思ってるときあるの。


じゃなきゃこんなオ●●ーブログやってないでしょ。
(↑千秋が峰に言った名言に即してみた)


猫にすら好かれてなさそうな自分とか
ひたすら人望のない自分とか
嫌いだけど
でもそんな自分を形成してるのは紛れもなく自分だからねぇ。



これからは自分のこと、認めながら生きていくの。
卒論が進まない言い訳。

「説明会とか面接とか」
「エントリーシートとか」
「インターンシップとか」

あー。
なんともそれらしい言い訳。
でも面接の後に2本立てで映画を観にいこうとしてる時点で
これらの言い訳は何にも意味が無いんだけども…





やばい。

もう


アカン・・・
テンプレ変えてる時点で卒論はやってないですよね。



今日は久しぶりに会社説明会でした。
新宿!
迷子!迷子!

迷子にならない為に30分余裕持って行ったら30分以上早くついちゃって
ビルの目の前にあった
「新宿中央公園」でぼんやりとサンドイッチ食べてオレンジジュース飲んだ。
キラキラの木漏れ日が綺麗で
木々で空気が澄んでて
周りは高層ビルだからその場にいる人もサラリーマンやOLばっかりなんだけど
どこかみんな癒されてるみたいに見えて
とっても気に入った!

13時から15時まで説明会。
空調がおかしいらしく、ホントに心地いいあったかさで
つい最前列なのに…うとうと。
これだからアカンねんな~。

せっかくこんな早い時間に終わってるんだから
学校に行って卒論に必要な資料集めをいい加減すればいいものの
17時までブラブラと時間つぶし。
何するでもなく、スーツで歩きまくったりしてたから
足が痛い!!!
家に帰ってから見てみたらストッキング伝線してるし
足マメだらけになってた(笑)

さて、だよ。
何故わたしが暇潰しをしてたかっていうと
どうしてもコレに行きたかったからなんだな。

270490274_120s.jpg


今月いっぱい早稲田松竹でやってるミュージカル映画特集!
we loveミュージカル!
ミュージカル映画大好きな私にはたまらないよう!
しかも今週は私の大っ好きなCHICAGO!!!とALL THAT JAZZとな。

詳しくはコチラ見てみて!
ちなみに早稲田松竹オフィシャルHPトップはコチラ

来週はムーラン・ルージュ/RENT
再来週は、雨に唄えば/サウンドオブミュージック

残念ながらプロデューサーズとオペラ座の怪人は見逃してしまいましたが。


いやーもう、
朝からずっとスーツで歩き回っていたわけだけども
卒論を捨てても観にいってよかった!
やっぱり最高!CHICAGO!
というかキャサリン・ゼタ・ジョーンズ!
時間的にきつかったというか疲れたからCHICAGOだけ見て帰っちゃったんだけど
絶対来週も行きたい!

それにしても高田馬場にこんなところがあったなんて~。
ミュージカル映画だけじゃなくて
色んな上映済みの映画をやってるみたい。
お気に入りスポットになりそうだ♪


そんなわけで朝からずっとスーツで一人で歩き回りましたが
なんだかとっても満足した一日だった!
楽しかった~。




さ、卒論やらないとね。
卒業へのカウントダウンが始まった気がします。

最後の学祭が終わりました。
学祭があるから卒論かけない~~~とか言ってたけど
学祭終わったよ(笑)

ヤバイな~。出せないよ。
22日に下書きを見せに行かなきゃいけないのにまだ序章…
それどころか先生には
「アナタは22日の前に1回見せにきなさい」って言われてるのに
進んでない…
ぎゃふ~。


ここで、皆さんの前で誓います。

今日から書きます!!!


いや、前に何かに書いたり人に言ったりするとそれによる責任感?で
より目標達成に近づくって聞いたので。

こういうところに書いてしまったからには、このとおりにちゃんとやる!
ってことで、もう細かく書いておきます。


題目は『額田王と二人の皇子』
副題は「恋歌としての蒲生野贈答歌」

序章
第一章:実態としての蒲生野贈答歌
   (1)蒲生野贈答歌語釈
   (2)実態として
第二章:享受史――秀歌としての蒲生野贈答歌
第三章:恋歌としての蒲生野贈答歌
終章

っていう感じで頑張ります。
ちなみにもう提出って言うか製本〆切まで3週間無いのですが(無謀)
まだ二章三章に関しては調べることが終わってないと言うか
調べてすらいないと言うか。



やれ、自分!!!





でさ、
卒論に取り掛かりながら、就職活動をまだやる。
んでそれが終わったらもう本当に卒業ですよ。
参ったね~。
私、入学した時から何も変わってないけど
どうしようか。
どうしようね。
卒業か…
昨日、学祭の2日目でさ。
私は学生として最後の学祭だったわけだけど
3年生にとっては現役最後の学祭でして、
見ながらとっても感慨深かったですね~。
あ~もう、この子達が引退するなんて…早いなぁと。
同時に、自分はもう卒業するんだなぁって気持ちですごく淋しかった。
引退した先輩も観に来てて
「葉月ちゃんもう卒業だもんね。早いよね~」って言われちゃったさ。


早いよな~。
やることきちっとやって過ごさなきゃ。
いじめの自殺、相次ぎますね。
ニュース見てても人事と思えないんですよ。

私だっていじめにあったことあるから。


ま、それは追々、書きたくなったら書きなぐるとして。


今週の土日は最後の学祭。

明日ってかもう今日か。
今日は準備日。
インターンはバッチリ休ませていただく。

明後日、明々後日は本祭。
研修もバッチリ休ませていただく。


ん~。
なんかねぇ。
でも素直に楽しめそうにないですよ、私。

きっと、今までのクセで
イライラしちゃうんだろうなー、今年も。
そんな必要ないというか、迷惑甚だしいイライラですね。


と、この期に及んで振り返る、
部長としての自分。



2年前。
私が部長になって初めての学祭のとき。
そのときの打ち上げの帰りに
「あ~あたしなんて部長として何にも出来てないんだ…」
ってのを痛感した出来事があった。
私が大声を張り上げて、必死で訴えてるのに
私の言葉なんて誰も聞いてなくて、
でも前年の部長のたった一言で、みんなが動いたことがあって。

思わず道端だけど泣いた。
泣いてるのに気づいてくれた同じ学年の子1人と
先輩1人が慰めてくれた。
慰めさせちゃった、ってのが正しいか。
他の人は多分、気づいてなかったと思う。




私はそのあとも1年間部長やってたけど
そのことを忘れることは無かったな。
何やってても
どうせ私なんて部長としては何にも出来てないんだしなーって想いが
どんなに頑張ってても、あった。
私がどんなに「部の為…」って思ってたって
何にもならないんだろうなって。
思い返してみれば、やっぱり私が部長の時代(って言い方大袈裟だけど)は
あんまりいいことなかったよなーと。
いろんなことありすぎた。


私がどんなに努力しても
私の力は何にも及ばなくて。
退部したいって思う人が出てきたときには
ホント自分を責めた。
だって、私が部長の時、4人ぐらい人が辞めてるし
2人ぐらいが辞めたい、とか休部したいってなったんだもん。
理由はそれぞれだけど。

そのたびに、必死で引きとめようとしてる自分が
すごく虚しかった。
結局自分を守りたいだけなのが丸出しなの。
「お前が部長としてダメだから、こんなに辞めたんだ」って言われるのが
どうしてもイヤだったんだろうな。

結果は
やっぱりそうなんだけど。

部員に辛い思いもさせたし
みんながみんな、文句が絶えなかった気がする。

そんな私が2年も部長をやってたのは、やっぱり失敗なのではないだろうか。


思うんだ。
部長である私が楽しまなければ、部員だって楽しくないって。
絶対それはそうなんだと思うんだよね。
でも、楽しみたくとも楽しめない、現状。
私が全てを手放しにして、純粋にワイワイやってたら、
みんなは楽しかった?
…楽しかったかもね。

きっと、良い部長さんってのは
自分もしっかり楽しんで、でもやることやってきちんとしてて…
ってのが出来る人なんだよね。
私にはそれが出来ないんだよ。

ついでに言うと学祭って、1年間のうちでも結構大変な仕事の。
特にうちの部は、他の部が「学祭担当」作ってるところを
全部部長が引き受けなきゃいけなくて。
部の活動全てにおける責任者でありながら、学祭期間における全てのことの責任者も兼ねていて。
何しても自分の責任になるんだよね。

かと言って、楽しんでる人たちに歯止めかけたりするのも
そりゃいい気分なんてしませんよ。
でもやらなきゃだし。


わかってくれなんて言わないけど、
でもわかってもらえてないなって思う瞬間がたまにあると
凹んだ。



それでも、内心は絶対色々ムカついてただろうに
私に協力してくれた人とか慕ってくれた人がいたことはとても嬉しいし
とても申し訳ない。



就職活動をする上で
自己アピールとか、学生時代に力を入れたこととか書いたり言ったりするけど
そのたびに私はこの「部長2年間」を出す。
でも実際は、
アピールできることでもなんでもなくて
書いたり言ったりしながら
ホントに自分ダメな部長だったなって痛感して
それに囚われる。

私の心にいくつもあるトラウマのうちの一つなんだと思う。
智也ベーベ

28歳のお誕生日

おめでとうございました!!!



(笑)

11月7日は譲の誕生日でもありますが(笑)
長瀬智也さんの28歳のお誕生日でもあります。

私が好きになったのはベーベが16才のときだから…


考えるのやめとこ。
















はぁ。
そろそろ一年になるでしょうか。

勝手に盛り上がって勝手に玉砕してたアノ頃が懐かしいです。

それが、今更になって追い討ち。


奴の彼女が誰だかわかってしまったのだよ。
あぁおそろしやmixi。
それがねー…
ん~~~…

その彼女、私が前に好きだった人のことを同時に好きだった人なんだよね。
別に取り合ってはいないけど…
確実に私の方が負けてたかなって言う子で。

ホント、いい子なの。
かわいいし、いい子なの。
男の子からも女の子からも好かれる、すっごいいい子。
だから、この子なのか~って思うと、
「そりゃあ無理だわ」って言う気持ちと
「またお前か!!!」って言う気持ちとで
すっごい複雑。

まぁ、もう私だって「良いオトモダチ」なわけで
恋愛感情は前ほどなくなってるからいいんだけど。
でもよりによって…

嘆かずにはいられないね。


あーあ。







そろそろ岡田君と出会いたいなー(現実逃避)
いや、結局卒論は全く進んでないんだけれども。

今、私の中で

「勝手にジャニーズ祭」

が開催されておりまして…ふふ(え!?)

と言うのも、先日。
今ビデオテープなんて殆ど使ってないのに、何故か一本
DVDレコーダーのところにずーっと置いてあるテープがあって。
何かしら?と思って再生してみたら

・野ブタ。をプロデュース、最終回。
・ジャニーズ歌合戦(2005-2006カウントダウン)

が入ってたんですよ。
うっひょひょ。

で、何げなく見始めちゃって。
カウントダウンの方はもう11月なのに初めて見たし…
いやー、面白いですね。
完璧な口パクとか。
もうあまりに面白くって、凄い頻度で見てるんですよ(キモイ)


東京ドームでのカウントダウンが、これで8年連続8回目ということで
今年もKinkiのコンサート会場からです。

出だしはKinki。
Kinkiが歌ってるのを聞くと、「光一君、歌うまくなったなぁ」と
本当にしみじみ思う。

んで次。
今回のメンバー紹介。
・KAT-TUN
・関ジャニ∞
・NEWS
・タッキー&翼
・嵐
・V6
・TOKIO
そして司会はKinki Kidsとなっております。
スペシャルゲストに東山君と赤坂君とアツヒロ君と岡本健一君とマッチさん。

その後
「2人組対決!」と題して
修二と彰、トラジハイジ、タッキー&翼が。
私がトラジハイジで一緒に踊ったのは言うまでもなく(ファンタスティポ~~~♪)
タキツバのバックで踊るカツンとニュースと関ジャニが面白い。

と思ったら嵐が出てきて既に2人組じゃないし。
したらV6出てきたし、TOKIO出てきたしで、いつの間にか2人組は終了してたみたい。
嵐はね~、もう面白いよ。
相葉さん最高です!!!
そういや昔、松潤ファンの子が、いっつも松潤のことを
「松本さん」って呼んでて面白かった。
ん~、V6はこの「10周年」に到達して、
やっと味が出てきたなぁ~~と感じますね。
やっとキャラも立ってきたよ。
Orange良い曲。
TOKIOの楽曲を口パクで聴くのはなかなか面白い。
BenesseのCM曲。
いっつも思うんだがTOKIOの曲でムリヤリ踊らされるジュニアはかわいそう。

ココまで来てカウントダウンに突入。
A HAPPY NEW YEAR~~~とか言ってて面白い。
そして光一君お誕生日おめでとう。


そして、歌合戦ノンストップメドレー!!!
まずは「バレーボール対決!」
V6が懐かしの「MUSIC FOR THE PEOPLE」を!!
嵐が懐かしの「A・RA・SHI」を!!
NEWSが懐かしくないけど「NEWSニッポン」を!
つーかNEWS6人しかいね~~~。

次はkinki&TOKIO対決!
何が対決なのかわからないけど…
いや~光一さん、歌上手くなったね~(そればっか)
TOKIOの曲を堂本剛さんボーカルで!
これは面白かった。びーあんびしゃーす。

そして!!!!!!!!!!!!!!!!
「光ちゃん」&「おっちゃん(長瀬智也)」の親友コンビがKinkiを!!!!!!
長瀬智也が踊ってるのも新鮮で面白いけど、それに対して
「踊ってる!!踊ってる!!」という国分太一が一番面白い。

で、
走って勢いつけて長瀬氏の上半身に飛びつく光一氏。
勢いが良すぎて倒れる長瀬氏、押し倒す光一氏。
馬乗りになって抱きつく光一氏。
湧く観客。
「いや~ん、光一君ったら激しいんだから」と長瀬氏。

久々に若かったアノ頃のトキメキを思い出しました。

ありがとう、光ちゃん&おっちゃん。


続いては
「関ジャニ・NEWS・KAT-TUN若手3組対決!」
やっばいよこれ。やっばいよ。
関ジャニ面白!!
勢いづいて私は「好きやねん、大阪。」着うたダウンロードしちゃったよ(笑)
♪ほんでもってそんで毎度あり♪
やっぱ好きやねん。

錦戸亮ちんがNEWSでもあるので、そのままNEWSへ。
Pが修二と彰に引継ぎ。
「青春アミーゴ」にムリヤリ、聖のラップと中丸のボイパが入って
KAT-TUNへ。
ここで既にやる気の無い赤西仁を拝めます(笑)

3組で揃って「好きやねん、大阪。」を歌うんだけども
ここではカナリ忠実に一生懸命関ジャニを踊る田口が面白い。
それに対して、振りも覚えてなくて適当に踊る仁がダメ過ぎて面白い。
調子に乗ってコマネチしちゃった亀は面白くない。
Pも微妙に振り覚えてない。

その後は「スケート&バンド対決」という、
またも対決の意味のわからない組み合わせで
光GENJIと男闘呼組ってところだね。
V610周年オメデトウメドレーとか、ヒガシとかマッチとかで、
その辺でいつも飽きます(笑)


いやーでも何だか感慨深いものがありますね。
関ジャニとかさー。
亮ちんなんて、一回声変わりしちゃってお仕事なくなったのに
今こうやってやってるし。
それに対して生田斗真とか風間俊介とかがいまいち出世しないなぁ。
バックで踊ってたよ、このときも。
斗真と亮ちん、あと仁なんかは同い年だし
私が一番ジャニーズにハマッてた時期に出てた子達だし
なんか頑張って欲しいね。

だから・・・仁が逃げるように留学なんて言ってるのがムカつくね。



とにかく、私は久々にジャニーズで萌えてます。
結局ジャニーズ卒業できそうにありません(笑)




と、気づいたことが。
私、岡田君がカナリ好きなんですけど、
やっぱりこういうときの岡田君は影が薄くて大して見てませんでした(笑)
なんだかなぁ。
最近体調がおかしくって、何のやる気も出ませんぜ。
結局風邪なのコレ?

気づけば卒論、一ヶ月ないじゃないですか。もう。
私、書ける気いたしません…
どうしよう。
いーや、書かないとやばいでしょう。


皇子様~~~~~~~



と、やる気を出してみましたが…
明日からやります。
明日から。
明日から「額田王と二人の皇子」について、一生懸命取り組みます。


多分。




今日は鼻水を垂らしながら練習してきました。
アートスクール。
カコイイね~。

いやー、3年生うまくなったなぁと感心感心。
それにしてもあたしアウェイだなぁ~(笑)


今回初めて一緒にやる1年生がいるんだが
気づけばその子だってうちの弟と同い年だからねぇ。
ひぃ~。
私が先月いっぱいで辞めたバイトの同じお店の違う店舗
(意味通じる?)
で、バイトしてるらしい。
変に話が通じ合ってしまって面白かった。うんうん。

それにしても一緒にやってる他大生が怖い。
うん、きっと多分シャイボーイなんだろうな。
ってことにしておこう。
それにしても怖い。

いや、見た目が怖いとかじゃないんよ。
なんつーか…てへ。
でもめっちゃギターうまいなぁ。
ベースも弾けるっつーんだからビックリだわ。



おいらも頑張らねばな。うん。
3年と1ヶ月続けたバイトも、
ついに終えました。

いろんなことがあったなぁ~。
でも色々成長できたと思うからいいや。

今まで関わってくれた全ての人に感謝です!!

それから、わざわざ最後に会いに来てくれた数人にも感謝。
アイス奢ってくれた最後のお客様K氏にも感謝。

みんな大好きだ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。