上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さんざんぼやきました
結局ワンピースは着ませんでした。
だって似合わないし、なんかどうなの!?って気分になってきたし。

普通に、大人のニットに大人のカーディガンに大人のパンツスタイルにしておきました。

全体としては女子は
70%が同じようなワンピースもしくはスカートでした。
20%がパンツ系。
5%がセレブみたいな人。
5%がジーンズ。

男子は
50%スーツ、50%私服、みたいな感じかな。





先生方にも会えて、嬉しかった。
真っ先に教育実習の報告と、弟の担任をしてくださった先生には
弟の報告もしておきました。

先生方、何にも変わってなかった。
喋り方も、喋る時のクセも。
ステージ上での先生の挨拶聞いてると、本当にあのときのまま!
あー、そうそう、コンナ人だった!みたいな。
個別に話してても
まぁたこの先生はこんなこと言ってぇ!とか、
相変わらずおっとりしたおじさんだな、とか色々。

けど、どう見ても先生達はみんなふけてた。

中学卒業してもう7年。
そうか、7年たてば年も取るよなぁと、すごく感じた。
ちょっと怖くなった。



私も、何にも変わってないんだと思う。
(体系は病的に変わったけど)
あのときのまま、先生たちと、友達と喋れた。
あのときと同じように笑えた。
周りの子達も、何にも変わってなかった。安心した。

けど、やっぱり変わった。
お腹が大きくなってる子とか、苗字が変わった子とか。
22歳って、そういう歳なんだって思った。
学生は学生だけど、
もう社会人になって7年って人もいるんだもんね。

ある先生の挨拶。
「今日ね、一つだけ許せないことがあるんですよ。
お前らみんな酒飲んでるのな!7年前からは考えられないことだ!」
いや、当たり前だよそれ。
けど、こういうの嬉しいかも。



今回、幹事をしたのが
学年一の問題児だったY君。

先生方は口を揃えて
「Y君が幹事だから行こうと思った」って言ってた。

学年一の問題児Y君は、先生のおうちに直接挨拶に行ったり、
電話をしたりして、
この同窓会の企画をしたんだという。

あんなに反抗してたY君が
「先生方の都合の良い日を」だとか、
「先生方がいらっしゃるんだから、それにふさわしい場所を」なんていって
決めたんだという。

彼なりの、先生への感謝とお詫びの気持ちの表れだったんだろうなって思うと、
一人でも多くの人に出席してもらいたかったなって思う。
あ、でもそこそこの出席率だった!

先生方も忙しいのに、担任してくれた先生はみんな来てくださって
嬉しかったな。
懐かしい友達に会えたのも、嬉しかった。


だから私、春までもうちょっと頑張ろうと思う!!
スポンサーサイト
2007.01.25 口述試験
卒業論文口述試験が終りました。
これで、私の学生時代が終るってなもんですね。
あとは単位が取れてれば…とととと取れてない気がしてたまらない。

取れてなかったら勘当、ですね。


口述試験。
卒業論文を読み、先生が気になったところを突っ込んでくるそうです。
私の卒論はきっと酷く無茶苦茶なものだったのでしょうなぁ。
突っ込まれながら思いました。

その後、最後のゼミコンパ。
ってかメニューが事前に知らされていたものと違う。
店員の態度が悪い。
これだから日●の●やはアカン。

でも先生交えて楽しいお話ができて楽しかったよー。

先生がいる前で他の先生の悪口大会みたいになってて
私一人ひやひやおろおろ。
でも私も言いまくる(笑)
一応、嫌いな先生も呼び捨てでなく「先生」づけしました(当たり前)

んで、みんなでカラオケに移動したんだけどぉ…
私、こういう大人数のカラオケが苦手だって気づきました。
だってこういう場所で歌える歌がないんだもん…
もっと最近の歌とか、一般的な歌を勉強しようと思ったぜよ。


そんなわけで、最後の試験、最後のゼミコンパ終了。
あとは成績の返還と卒業認定者発表、卒論の永久貸与、ですね。

果たして卒業できるのでしょうか…


ちょいと色々忙しくってパソコンを5日間も開いてませんでした。
ありえなーい。
私としたことがっ!!

その間に、私にしては快挙、3日間の早起きを達成しました。

・・・いや、つっこむな。つっこまないでくれ。


ちょっとした意識改革です。
2月に短期バイトをすることになって、それが10日間くらいあるんだけど
全部7時前に家を出ないといけないかもしれなくて。
これはやばいなーと。

それに、まだ決まってないってか真っ暗だけど
一応、春から社会人になることを目指しているわけですから…


早起きどころか、アラームでおきられないなんてダメすぎるでしょ。




そんなわけで、3日間の早起きも全て就職活動です。
今の時期ってちょうど就活始めた3年生がいっぱいいてねー。
なれない感じでリクルートスーツ着てる子達がカワイイ。

頑張れ3年生!!(お前は?)





就活の他にも、最後のゼミコンパの感じになってしまっているコンパ委員の私は
その辺の仕事も頑張ってます。
がんばったよー。
4000円の飲み放題付きのコースを3500円に!!ですよ。
ゼミコンパは水曜日。

けどさ、コンパ委員って6人いて、
今回担当するのは私含め3人なんだけど、
絶対あとの二人、仕事する気ない!!
「ありがとー。全部やらせてゴメンねー」
なんてメール受け取ると何かムカつくよ…。

あたしこういうときダメなんだよね。
誰も動かないと自分が動いちゃうんだよ。
でも私って動いたところでそんなに力が無いから、効果ないの。
代表してみんなにメールとかしても、返信してもらえないの(笑)
だから、あたしがやらないほうがいいんだって。
でも誰かがやらないといけないのに、誰もやろうとしてないことの方が気になっちゃうのだよ。

こういうときって、全部自分がやるんじゃなくて、適当に色んな人に「やらせる」人の方が偉いと言うか
上に立つ力のある人だと思う。




はい。
何か久々に書きに来ても書くことが無かったつまらない人間です。
というか、書くことあったはずなのに忘れちゃった…
ダメ子だなー。
2007.01.16 観ーたーいー
観たいものが沢山あります。

まず、CHICAGO来日公演!!

私が映画のCHICAGOが好きってのはしつこいぐらい言ってるのでご存知の方も多いと思いますが
コレはやっぱり舞台で見たい!!!!!
しかも今回、元バックストリートボーイズのケビンが弁護士ビリー役!
それは観てみなきゃアカン!!
んだけどもねー、心配なのは私が皆様の動きに夢中で字幕が見られない、
もしくは字幕を追ってて動きを見逃すこと。
映画とは違うもんね。

けど観たい~~~~~~~~~~。



次。
勿論コレですよね、ウィーン版エリザベート!!
なんかね、舞台のセットとか物凄いんですわ!!!
遊園地みたいだったよ…あははは。
観たいな~。
でもね、コレってのがウィーン版のそのミュージカルとしての、所謂「お引越し」な公演ってのは梅田でのみなんですね。
梅田までは…あ、池袋から毎日高速バス運転中…
いやいやでもでも簡単に行けるものではないですよ!!!
東京の新宿コマでやるのは、このミュージカルをコンサート形式にしたものなのですよね。
ん~~~これは困りました…
ミュージカル…コンサート…ん~~~。
コンサートでも観ておくべきすかね?だってオリジナルキャストだもんね?
マヤさん来るんだもんね。
困りましたー・・・



次ね。
マリー・アントワネット
これでもね、一回終っちゃってるわけですね。
これからアタシが東京で観られるものってなるとこっちなんですね。
これはねー…悩みますね。
私、井上芳雄君が好きなわけですよ。だから井上芳雄君のフェルゼンが観たい。
しかし4月5月の舞台にアナタはいない…しくしくしく。

あーでもマリー・アントワネットに関しては映画を観たいです。ってか多分観ます。

やっぱりね、観ないわけには行かないと思うんですよね・・・・・・はう。



映画といえば。
私、邦画が好きなんですけど…どうも今人気の邦画は観たいものが無い。

武士の一分
大奥
犬神家の一族

「大奥」に関してはね、ドラマの菅野美穂が出てたシリーズが好きすぎて
次から観なくなってしまったの。わかる人いるかな、この気持ち。
気になるんだけどねー!

「犬神」は怖いから嫌だ(それだけか)

「武士の一分」なんてさー、だって絶対私、ハラハラしっぱなしだよ、ヒロインに(笑)
まぁそうでなくても、私の周りの人達にはあまり好評でないのよね。
だから観たくない。




まぁそんなわけで、私の観たい魂がメラメラきてますよ。
今年一発目の観劇も無事済んでることですしね。
とにかく色々と観たいのでゴザイマス。


しかしね、極論を申し上げてしまいますとね、


金欠の極みなんです、私。
2007年初の面接は新宿だった。
あー、あたしまた落ちるんですねってのをヒシヒシ感じた面接だった。
伊達に人より多くの面接落ちてないよ。


気がついたら大学生としての授業が全て終っていた。
ほんと、気づいてなかった。
最後の授業は書道でしたが、墨すったのに書かなかった。
私、大学生活の4年間で何を得たかなぁ。


大学生活が終ろうとしてるけど、
本当に終われるのかすら心配になってきた。
単位、取れてるのかな。
卒論、ダイジョウブなのかな。


今この時期になって、周りの友達との温度差を激しく感じ始めた。
例えば、卒業旅行なんて、きっと私は行けない。
みんな浮かれてそういう話してるけど、先が真っ暗の私には
そんな話に何となく参加しつつも、全く現実味を帯びない。

ある就活イベントでOGの人のコメントを聞く機会があって、その人が言ってた。
「就活が終らなくて、周りの友達に気を使わせてるのが苦しかった」
って。

私と同じように就活が終わらずにいる友達は
夏頃、同じ場所にいる同い年の人達が
「就職決まった人ー!」
「はーい!」
「私○○~!!」
「私は○○~~!」
「俺は○○!」
って盛り上がって話をしているのが耳に入ってしまって、なんとも言えない心苦しさだったとか。

別に、周りの子に「私に気を使って!」なんて思っちゃいない。
でも、何かの拍子にやっぱり自分は入れなかったり、自分には出来ない話だったりがあって、
そういうときに、何も勘付かれなければいいんだけど
中には気を利かせて「あ、いけない!この子まだ決まってないんだった!」っていう態度を丸だしにしてくれる子がいて、
逆に辛かったりはする。



教員免許の申請手続きをして、お金を払った。
正直金銭面はきつい。
だけど、私の唯一の身分証明になる「免許」だし。
それに、教職とってたことで学んだこともいっぱいあるし、
私がどういう方向に進みたいのかをわかるきっかけになってくれたのも教職だ。
教員免許を取得できるのは嬉しい。私の誇りだ。

私は「保険」として教職を取っていたはずだった。
教員免許ぐらいしか取れないし、そのくらいしておかないと…みたいな軽い気持ちだったはずだった。
でも、私の中に、小学生の時から流れていた「教職」の血はごまかせなかったんだと思う。
本当は口で言うみたいな「しょうがなし取ってる教職過程」では無かったんだと思う。
いつの間にか、教職課程が自分の中で大きな意味を成すものになっていたんだ。
だから、端から教育なんてものに何にも興味が無かった、春から銀行員になる友人が
「お金ないから申請費用とかもう払わなくていいや。別に教員免許いらないし」
なんて軽々しく口にしたことに勝手に腹を立てた。
腹を立てながら、自己嫌悪。何勝手に腹立ててんだよ、自分。と。




そして今も、猛烈に自己嫌悪。
こういう場で、こういうことを書く自分に嫌気がさす。
もっと楽しいこと書けないのかい?

自己嫌悪に陥るくらいなら、今すぐこの文章を消せば良い。
それができないのが、私。
あたし、今年の冬休みっていつからいつまでかも知らなかった。

宇宙人に「冬休みって何よ」って聞いたら
「休憩じゃない?」って言われた。
休暇でも休息でもない、休憩。
それだけ短いってことを言いたいのだろうな。


そんな私の年越しは、今年もジャニーズのカウコン(映像)でした。
(ちなみにアッチのカウントダウンは2日に録画したの見ました・笑)
今年はKinkiの出番が少なくってさー。
せっかく私の中で光一君のブーム来てるのにぃ。

今年も田口に癒されました。
亀の髪型かわいかったー。




そんなのはどうでもよくてね、
私の今の2つ目の「…って何?」ってのがワンピース!

事の発端は同窓会なのです。
今度、28日?に同窓会があるんだけども、その同窓会に何を着ていくかっていう問題が起きたんだね。
場所が某プリンスホテルの一番デカイお部屋で、先生方もいらっしゃると。
そうなると、ジーパンじゃいけないよね、ちょっとフォーマル?
でも結婚式とか、卒業式のあとのパーティーみたいな、
そこまで着飾らないよね?みたいな感じなるんだけど…
友達に質問すると、皆がみんな揃って「ワンピース」って言うんだよね。ビックリするぐらい。
それは何となくわかりますが…
でも私、ワンピース持ってないけど…買うのか?え、買う?
ってかどんなの買う!?えー!?!?!?

ということで、私は悩んでいます(くだらない)



もーう、おみくじ凶引いちゃうしさ、
早速その凶っぷりを発揮しちゃうしさ。どうしろって。

2007年。怖すぎ。



あーもう、ウザくてキモくてごめんなさい。
どうしていいかわからないってか知りませんっていうか
もう、なんていうか。

あーあーあー。



もう今日って6日なんですね。
あ、おじちゃんの誕生日だ!!おめ!

6日かぁ…
そうやって時間は過ぎていくのに、きっと私はこのまま立ち止まったままで
4月からだってきっとニートで

あー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ポポポポジティブシンキング!!
ポジティブ…


になんてなれません。

新年明けてますね、おめでとうございます。


今年も葉月を、そしてs e c l u d e d - b a s s i s t e rを
どうぞよろしくお願いいたします。


以上、挨拶だけ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。