上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.30 ブーブ
教習所には順調に通っておりますよ。
土日月は休みだったんだけど。

先日初運転も済ませました。
肩ガッチガチになりました。
うーん、恐ろしいね。
アクセル踏んだら進んじゃうからね。
自転車は一生懸命漕がなきゃ進まないのにね。

でも今のところ順調です。
予定では10日に仮免の試験です。
がんばろっと。
スポンサーサイト
思わずケータイからコンニチワ…


えっと…







落ちたーーーーーー!!!

一次で落ちたーーーーーーーーーー!!!!!


教員採用試験、一次で落ちました…
いや、いやわかってたよ。
既に二次の勉強なんてしてなかったよ。
寧ろ受からなければここで教習所行けるなーとか考えてたよ。


だーけーどーさー!



9月から私はあの職員室でどう過ごせばいいんですか…○l ̄l_



始業式の日、出勤後。

その1
『先生、二次試験どうだった?』

―すみません、二次試験なんて進んでません。


なんて言えなーい!




その2
『先生、結果どうだった?』

―何の結果ですか?


ちなみに一次の結果は今頃来やがったわけだから職員室の人は誰も知りません。
二次の結果は10月ぐらいまで出ません。


―お、落ちました(=あれだけご心配いただいて、一次で落ちました)


やばーい!

だってさー、納会の席でも二次頑張りなさい的なお言葉いただいてさー。
6割しか出来てないくせに
『筆記はよく出来たんですけど討論が…』
とかそれらしいこと言いまくっちゃったしさー…



やーばーーーい!


あのね、とにかく落ちてしまったことなんかショックじゃないんだよ。
落ちてしまったことにより二学期からあの学校で過ごすことの気まずさに耐えられないってわけですよ!


だって一次って
滅 多 に 落 と さ れ な い (らしい)んだぜー!!



うーんでも…
受けたのは中学国語なんだけどさ…
小学校で、授業もしてないけどさ、
一応『現場』にいる立場なのに一次で落ちるのは情けないね。





あぁ来るな二学期…
2007.07.25 いざ、教習所
今、教習所のラウンジにて昼食を取りながら
ケータイにて更新中です。

はい、やっと教習所に通えてます!
ありがとうございますありがとうございます!
ローン地獄の幕開けです!
ありがとうございます!



やっぱねー、
身分証明書としてだけではなく、実際に必要に迫られてるからね、運転免許証。


けど私、怖くてたまりません。
車なんて運転できる気がしない…!!
こーわーいーよー!

ちなみに、教習所まではチャリ通です。
快適。

だいたいさ、必要に迫られてるんだから
実際免許とったら次は車買うんでしょ?
ローン地獄を満喫だね!
ホントは軽は嫌なんだがこの経済力ですから
中古の軽すら危ういね!



今日は学科だけ。
眠くなりそうだー。
居眠りてたら室外追放だそうです。
何回追放されるだろうか。
去年の4月。
ついに視力が右0.4・左0.5まで落ちてしまったのでメガネを作りました。

そのメガネもなんだかわずらわしくて、
結局こうも見えないんだったらコンタクトにしてしまえばいいのではということで、
コンタクトを作る決意をしてから早何ヶ月か。
昨日はやっとやっとやっと自動車の教習所に入所手続きしてきたことだし、
ここはもうガッツリとコンタクトデビューをするしかねぇと
本日ついに「とっても良いよ」と評判の眼科へ出向きました。




しかしだ。



裸眼での視力が0.8もあるってんだよ。
あるわけないって、だって私、こんなに見えないんだよ!?
こんなに見えなくて、裸眼で車乗れちゃうほどの視力あるかって!!

…でもあるんだって。

見え方とか検査しても全然異常ないし…。


というわけで、コンタクトは作れば1.5くらい見えるようになるけど…ってことなので結局作らずに
去年メガネを買ったメガネ屋さんでメガネを調節してもらって帰って来ました。


もう少し、「見たいときだけメガネ」生活が続きそうです。

まぁいいんですよ、私、コンタクトにしたら失明への第一歩だし。


それにしても謎~。

視力も血圧と一緒でその日によって変わったり、
計ったときの環境なんかによっても変わるっていうけど
前日0.3だったものが0.8にまでなるか!?


まぁ、良いと評判の眼科だから疑ったりはしないけどもさ。





そうそう、それで昨日は教習所で手続きしてきたのさ。
今年の夏は朝から晩まで教習所にへばりついて頑張りますよ。
早まっちゃいけませんね。




とりあえずわかったことは、
男性にある程度主導権を握られていたいこと、
男性にハキハキと喋っていただきたいこと、
男性に引っ張っていただきたいこと、
男性に多少の強引さと、それなりの礼儀と謙虚さを兼ね備えていていただきたいこと。



出会いはいくつもあるでしょう。
だから、早まっちゃいけないんです。

失敗でした。

期待しすぎました。
友人に憧れすぎました。
反省しています。


あんなに苦痛な時間、久々に過ごしました。





私もね、きっといけないんだよ。
でも耐えられないものは耐えられなかった。

しょうがないです。





あーあ。
どこかに岡田君いないかな。
年上の亀いないかな。

あゆと別れた長瀬智也と出会いたい。
2007.07.09 あー。
やっとテンプレ変えました。
いつまでも紫陽花じゃあねぇ。


今年も教員採用試験受けてきました。
筆記はそれなりに出来ました(去年が出来なさすぎなんだよ)
課題討論っていう集団面接みたいなものでやらかしました。

あーあー。




なんだかテンション上がらない毎日です。
2007.07.02 もう7月
あっという間に7月。
あまりに早くて困ります。



考えてたんですよ、勤務時間に。

「仕事がある」
「忙しく働ける」

っていうのは幸せなことだと。



というか、極論!もっと仕事をしたいと思ったんですよ。


私の立場はやっていい仕事が限られてるから、他の先生達のように忙しくないし、
勤務時間も短いし、
残業するにも限りがあるから結局早く帰れちゃうし、
夏休みも子供達同様ガッツリあるし(先生は夏休みなんてあってないようなものなんだよー本来)
ガッツリある夏休みの他に5日間の夏季休業を取れとか市から命令されたし…



とにかく、端から見れば
「いいよなぁー」
でしょう。



でもね、
「いいよなぁー」と思ったそこの日々忙しく働いてるアナタ、
私のこの不安や焦り、惨めさはわからないでしょう?



休みが多いのは一見羨ましいかもしれないけど、単純に給料少なくなるし、
他の先生方には目を向けられないし、
世の中からはどんどん取り残されていくし、
どんどんあまっちょろい人間になってしまうし…

何よりも、
大変そうな先生方の力になりたいのに、そうすることにも立場上の限りがあって、結局そんなに役立てない…
まるで、忙しくしてる人達を見て見ぬふりをしているような自分が情けなくて許せなくなります。

先生だけじゃなくてさ、
世の中で忙しく働いてる人とか、
同じ新卒でもっともっと苦しんでる人とか…
そういう人を差し置いて、自分は社会人であるにも関わらずこんなに楽をしていて…どうなのかと。

勿論、自分にだって多分他の人達にはない、自分の立場なりの苦労とかあるんだと思うけどね。

けど、やっぱり及ばないよね。




だから、もっと仕事がしたい。
忙しく働きたい。




と悩んでいてもらちがあかないのでやーめたっ。

ちなみに、私みたいな人のせいで誤解されると困るから言わせていただくと、
本当の先生は鬼のように忙しいです。
うちの母なんか病気持ちなのに1日12時間労働の休日出勤。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。