上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.31 不滅華
何年たっても、忘れることはないでしょう。
2000年の10月31日を。



... 続きを読む
スポンサーサイト
私の勤務している小学校のHPってすごいんですよ。
偏に、毎日まめに更新してくださる事務の方のおかげなのですが。

で、そのHPの中に日常の風景を載せているページがありまして、
先週からそのページの写真を撮らせていただいています。
今までも、チラチラと撮ってはいたのですが。
正式に特派員に任命されました。


デジカメを片手に、
授業中、清掃中、休み時間、下校…
とにかくありとあらゆる時間に、出来る限り撮影しています。
そうするととにかくよってくるんですよね、子供が。
「写真撮ってるー!!」
って。


カメラ越しの子どもの姿ってのもこれはまたかわいいです。
あ、撮るなら今だ!
今撮らなきゃ!!
っていう姿を逃さないように、毎日必死に子供達を追いかけています。

何か大きなことを撮ってるわけじゃないんです。
ホントに日常の様子を撮ってるだけなんです。
でも子どもって不思議で、本当に日常をとってるだけなのにまるでイベントみたいと言うか…
毎日毎日、シャッターチャンスが途切れない。
まるで、写真を撮る為にこっちが面白いことをさせているんじゃないかって思っちゃうくらい、
いい瞬間がいっぱい収まってます。

 何してるの君たち?写真撮っちゃうよー。
 うわ!ナニコレ!写真写真!!
 これは面白いなー。
 すごーい!写真撮らせて!!



そんなことを毎日呟きながら学校中をウロウロ。
楽しいです。
子ども達のイキイキとした姿を形として残せるっていいですね。

それに、私達は普段、大事な大事なお子様の命を1日中学校で預かってる、というわけなんですよ。
学校でどんなことしてるのかな?という保護者の方にも楽しんでいただけるのでは…なーんて思います。
まぁ食欲の秋を全面に押し出したようなことの書いてあるこのブログですがね、
私としては、気持ちは「芸術の秋」
どどーん。

というか、毎年毎年言ってる気もするんですけど、
芸術の秋でありたいんですよね。
実際難しいんですけど。
それでも去年はCD買ったりDVD見たり本買ったりしてるらしい。
(去年の10月の記事を読んでみた)

あ、でもこないだ1つ見たんだ、DVD。
銀のエンゼル 銀のエンゼル
小日向文世、大泉洋 他 (2005/09/24)
インディーズ・メーカー

この商品の詳細を見る

何年か前にチョコボールのキャンペーンでさ、エンゼルマーク集めて何かもらえるのがあった気がするんだけど
(友達が集めてたような記憶が…)
それにあわせて?作られた映画です。
監督は鈴井貴之。
我等がミスター。
我等が社長。

うーん。
映像がキレイだった。
北海道全面押し出し!って感じかな。

「コノ映画良い!!!」という気持ちにはならなかった。
それでも何か暖かい気持ちになれたというか。
人間って捨てたもんじゃないね。

人には人の、それぞれの生き方がある。
それぞれの道がある。
じゃあ自分はどう生きようか。
…観終わった後にそんなことを考えました。


他にも色々と見たいんだけどね、
如何せん時間が無い。
淋しいですなぁ。




ところで。
今日は健康診断に行ってきました。
血糖値とコレステロールと内臓脂肪が心配です。
コノ年でメタボ認定されたらイヤだなぁ。
やばいです。
1ヶ月で2キロ太ってしまった…。

うーん、4ヶ月かけて何とか5キロ痩せたのになぁ。
あっさりだよ。
これはね、確実にこの止まらない食欲のせいなんだ!!
やばいなー。
気づけば10月。
2007年も終わりに近づいて参りました。

何だか一気に寒くなりましたよねぇ?
暑い!の後に涼しい~を通り越して「寒い」
なんでしょうねーまったく。


そしてね、秋と言えば食欲の秋って話なんですけどね(唐突)
いやー、怖いくらいに食欲が止まらないんですよ。
ビックリするぐらい食べてます。
リバウンドしまくってます。ぶっくぶくです。
悲しくなってきます。

なんなんだろうね、秋って。
何で食べちゃうの?
ねぇこれ誰かどういうことなのか説明してくださいよ。

私としては芸術の秋にしたいんですけどねー。

私ったら「水曜どうでしょう」しか見てませんよ、今。
それも今更って話ですね。


とにかく食欲が止まらないんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。