上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行に行きます!!!


珍しいよ、私にしては珍しいよ。

本来、我が家には「旅行」というものが存在せず、
旅行というものがどういうものなのかもよくわからず育ってきた私にとって、
友人との旅行というのはほぼあり得ないものでありました。

ここ1、2年ですよ、友達と旅行に行くようになったのは。


でもやっぱり、長い休みの中の2日、とか、
確実に前後の日が休みの時、とかじゃないと行かなかったのですが、
今回はいきなり土日にぽーんと飛びます。
前の日も仕事、次の日も仕事。
でも本来それってそんなに珍しいことではないんでしょうね。


行き先は箱根!
でも温泉で一泊とかではないのです。
箱根といっても芦ノ湖のほうで少し過ごして、夜には横浜です。
新宿からロマンスカー乗っちゃうよう!


まぁこんな機会って私にとっては滅多にないのでね、
友人とのちょっとした旅行を楽しんできたいと思います。



準備、さっぱりしてないけどね。
スポンサーサイト
2008.02.23 眠るまま
この前書いた親戚が亡くなり、
今お通夜を終え帰っている途中です。
車で2時間半ぐらい。



祖母の姉だし、そんな車で2時間分離れているので
滅多に会うことはなかったけど
それでも小さい頃にお世話になったことは覚えてる。


あるとき遊びに行って、
そのばあちゃんが漬けた甘い梅干しがすごくおいしくて
「そんなに気にいったんならこれみんな持ってけ」
って大きいタッパにいっぱいくれた。
それなのに私は、家に帰ったら1つも食べなかったという…
そんな思い出もあり。




老人ホームで眠ったまま
看護婦さんが聴診器をあてながら
「あら、ずいぶんゆっくりですね…」
と言っているうちに心臓が止まったらしい。
延命措置をするのが気の毒だから、と病院に移すことはしなかったそうだ。




女手一つで7人の兄弟を育て上げたばあちゃん。
ゆっくり休んでね。
... 続きを読む
2008.02.22 ぬこの日
今日は猫の日!!!!!!!


P1000498.jpg



みるくさん、いつもいやしてくれてありがとう。
最近は「くっく」とか呼んでごめんね。
(みるく→みるくっく→くっく)


猫って、雰囲気に敏感。
人がイライラしてるとき、凹んでるときなんかにすごく気にしてる。
それから、家族同士が雰囲気悪いときもすごく気にしてる。
そうやって気にして、
気まぐれなんだろうけど、なんとなく「いやしてくれるのかな?」って思うような行動をとってくれる。
ありがとう。
大好きだよ、くっく!


DVC00031.jpg


DVC00042.jpg


DVC00026.jpg


なんとなく、猫の写真を載せましたよ。
親戚が危篤?らしい。



それで思い出したこと。

中学に入学して1ヶ月したときに、親戚のおじさんが亡くなって、
お通夜とお葬式のために欠席した。
そしたら担任に疑われた。
本当にお葬式?と。

何曜日がお通夜なの?
葬儀は?
どこまで行くの?
え?それどこ?


嫌いな奴だった。


当時良い子ぶってた私が、そろそろ本性を出したくて
赤いピンをしてスカートを1回だけ折ったとき
「へぇー、○○(名字)さんもそういうことしちゃうんだー」
って言われた。

地毛が茶色くなってきてしまったとき。
私としてはもともと真っ黒だった髪が、傷んだりなんだりで茶色くなってしまったことは
少なからずショックを受けていたんだけど。
クラスの子たちが
「こいつぜってー髪染めてるよー!ねぇ先生そうだよねー」
といった時に
「何故か表面だけ茶色いよね」
と言った。
つまり、表面だけ茶色くて、中やら根元やらも自然に茶色くないよね=いじってるね、と。
みんなの前でそうやって言われたのには凹んだぜよ。


中1、2とそいつが担任で
3年になって違う先生が担任になった。
「どうして3年になっても担任してくれなかったんですかー!?」
と言ってあげたら
「私が決めることじゃないですから」
と冷たく一言だけ言われた。
3年で担任になってくれた先生は今でも年賀状を出すほど、すごくお世話になって
感謝してる、大好きな先生。


何かと私に頼ってきて、色々やらせたり何だったりするくせに何かと疑われた。
色々バカにもされた。
冷たくされた。

卒業する頃には、大嫌いな先生になってた。


去年、同窓会をやったとき、
どの先生にも必ず挨拶してちゃんと話してきたけど、
1、2年の担任だったコイツだけにはひとっことも話してこなかった。


こいつ。
もしかしたら4月から同じ職場かもしれない。
わー、やだ。
2008.02.14 寂しくなる
職場にて、
何気なく来年度の話になると、
「あぁそうか、私はもうその頃いないんだよね」と寂しくなる。
しかも、私が来年度いなくなることはまだ誰にも言えないので、
皆さんは私が来年いるかいないかは知らないわけで。

通勤路の途中に「首都圏最大」と謳われている(らしい)アウトレットができるんだが
「4月にオープンだから朝混むよ!気をつけないと!」
と言われ、
「そうですよね!」
なんて言いながら、あぁあたしいないんだった、と寂しくなる。



最近はよく
「ほら、もうすぐ○年生(その子の次の学年)になるんだから」
とか
「さすが、もうすぐ○年生!すごいなー」
なんて言うのだが、そういうの自分で言いながら
あぁそうか、その姿を私は見ることが出来ないんだ、と寂しくなる。



今、2年生の生活科の授業の一環で、「こどもゆうびんきょく」というのが全校を対象に開かれている。
まぁ言わばこどもたちが郵便局ごっこをしているんだけれども。10日ほど。
嬉しいことに、低学年を中心に沢山の子からはがきが届く。
「今日先生に手紙かいてポストに入れたからもうすぐ届くよ!」なんて言ってくれる子もぼちぼちいて。
あぁ嬉しいな、ほんとに嬉しいなと思いながら、
果たして来年以降、私のことを覚えている子はどれくらいいるのか、
・・・きっといなくなるだろう、と寂しくなる。




ほんの些細なことなんだけど、寂しくなる。
残り5週か・・・。











そういえば今日ってバレンタインデー!
・・・・・・・・・ときめき皆無の自分に悲しくなる。
まぁタイトルはかの有名なうらら園長(by赤ずきんチャチャ)ですが
中身は関係ないです。


いやー、雪ばっかりですね。
私、昨日は久しぶりに長野のお友達と会う予定だったのに
雪だから中止になっちゃいました。
寂しいのう。

DVC00039.jpg

DVC00038.jpg
お茶碗に盛った雪を
DVC00037.jpg

食べたみるくさん
DVC00035.jpg



どうでもいいんだが、
先週から生●が来そうで来ない状態が続いててかなりつらいです。
腰いてーんだよ。
そして遅れてます。
めんどくせー。



これは、こないだの木曜日。
DVC00044.jpg

いつもは20分あればついちゃう通勤路。
雪の影響で大渋滞、1時間かかっちゃいました。
道が道なのも怖かったけど、1時間かかっちゃったことも怖かった。
遅刻してついたら他の先生も半分ぐらい来てなくて、
なんだか大混乱でした。

あぁ連休は今日で終わりか。
2008.02.08 発散
私のストレス発散の術は「食べること」

そして「浪費」



おかげさまで連日浪費と暴食の繰り返しです。


それで服を沢山買いました。
しかし、その買った服を着る機会がありません。

ハイ残念。
昨日ケータイからアップし切れなかった写真というか、
デジカメで撮った写真もせっかくだからあげておこうかなと思います。


P1000503.jpg

P1000504.jpg

P1000506.jpg

P1000508.jpg

↑これらは朝の10時半ぐらいだったかな。
4枚目のはベランダに積もっちゃった雪です。



次は雪だるま作ったときだから15時になる前ですな。
P1000516.jpg

P1000518.jpg

P1000519.jpg



今日は学校も子ども達が大盛り上がりでした。
午後には泥になっちゃってたけどねー。
20080203150414
20080203150408
「わぁー雪だー!!」


と喜べなくなったとき、
あぁ自分は大人になってしまったなというか
あぁ老けたんだなと思いました。
もう何年も前のことだけどね。


先日の雪のとき、
子供達は授業中からソワソワ、わくわく。
私は「帰りどーすんだよー雪ーorz」

でも中には帽子に手袋、ウィンドブレーカー完備で子供と遊ぶ先生もいて。
あぁ、そうなりてぇなと思いましたな。

そんなわけで、ちょいと童心に戻って一人で雪だるま作りました。
ちっさいの。

明日も雪が残るようなら(まぁ残らないでいただいた方が通勤面では嬉しいのですが)
ちゃんと私も「雪遊びセット」を用意して
おとなげなさを大発揮して子供と遊ぼうと思います。


ケータイからでした。
ごきげんよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。