上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大掃除が終わらなかったダメ社会人、葉月です…
4日の仕事始めまでに何とかせねば…


今年はこのブログも放置しまくりになってしまい、
何だか申し訳なかったし、悔いも残してしまいました。
ブログ以外にも中途半端にしてしまったことや、
やりきれないまま戸惑ってる最中のモノなんかがあります。
というか、やらなきゃいけないことや、やるべきことは
充分過ぎるぐらいわかってるけど、
わかってるからこそ、目をそらしたり、逃げたり…
そういうのが今年はものすごく多かった気がします。
反省、反省です。

きちんとこなせるようになりたいです。
いい加減、大人なんだしね。

先ずは汚い部屋を休み中になんとか…





今年も一年、ダメ人間なあたしを支えていただきありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
あの…どうも…えっと…

まだこのブログ、やってました…。



お久しぶりでございます。
葉月です。
生きてます。
生きてます、2●歳。

ここに来ない間に何があったって…
何、というほどの何かがあったかどうかも覚えていませんが、
とにかく忙しかったです。
病院に行って、一週間で出る検査結果を未だに聞きに行けてないくらい忙しかったです。
大きな病気だったらどうするんだい、わたし。



20日働いて1日休むという生活を続けていました。
その20日、だいたい15時間ぐらい働いてました。
何をやっとるんでしょうか、わたし。


今年は本当に、しんどかったです。
仕事そのものが忙しいところに、色々付加がありました。

インフルエンザの影響で、合唱祭やら何やらの学校行事がどんどん中止になりました。
なのに、忙しさが変わらないのは何故だろう?
ネットをする暇もないってどういうことだろう?
もう3ヶ月くらい布団で寝ていないってどういうことだろう?
あーもう、悪循環。

楽しみにしていた飲み会にも行けませんでした。


忙しくしてるのに大幅には体調を崩さないもんだから、いつだって元気に見られて、
ついに決心して病院に行ったくらいだからちょこちょことは体調悪かったりしたんだけど、
それでも倒れるほどじゃないから何でもやらされて…
「なんであたしばっかり」って、文句じゃなく、本当に疑問に思うくらい、わたしはいつでも職場にいて。
夜、真っ暗な学校を、一人で鍵締めして出てくるなんて、珍しいことじゃなくなりました。
一人の職員室が、通常になりつつあります。


生徒が命を落としたり、
去年の教え子が逮捕されたり、
色んなことがあって、もう何が何だかわからないこともありました。

人間らしい生活が出来てるかって考えてると、謎な部分が多いです。
ホント、「あたしなにやってんの?」っていう気持ちばっかりです。

毎日が全力疾走で、
わけもわからず全力疾走しているうちに、気がついたら12月だったんです。
そりゃ自暴自棄にもなりますよ。

けど、人の優しさにも触れることができました。
特に今月に入ってからです。
人との出会いって大事だなぁって思いました。
華月がよく「出会いの奇跡」って言ってて、それはあたしもよくわかってたつもりだけど、
出会いを「奇跡」と一口に言ってしまうだけでなく、
その「奇跡」に「感謝」するという大事なことを学びました。
出会いの奇跡に、感謝。
必ず誰かが自分を支えてくれてたり、
自分に何かしてくれて、助けてしてくれたりしてるんです。

大変でした。
でも大変な分、それを助けてくれた人もたくさんいました。
人への感謝を忘れてはいけないと、本当に感じられた一年でした。



2009年も、残りわずか…
年が変わる前に、また来たいと思います。













単純なあたしは、
今年陸上部(+期間限定「駅伝部」)の顧問をしたことが原因で、
生まれて初めて「箱根駅伝」が楽しみです…
あぁ単純。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。